So-net無料ブログ作成

あなたはいないのに、どうして料金は請求するの?【非二元を超えて】 [スピの世界をひっくり返す]

※応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ精神世界



請求.png


最近、スピの世界では、また「非二元論」「ノンデュアリティ」が取り沙汰されています。





ある女性が注目されているようですね。





「現実は幻想」「すべては勝手に起きている 」「全部がひとつ」「わたしはいない」「全体だけしかない 」等々





その女性が語られている内容は、だいたい納得は出来ますが、だいぶ昔から色んな人が言われていますので、特に目新しいものは感じません。






というよりも、なに当たり前な事をドヤ顔で述べているのだろうといった感じです(笑)






でも、あなたはいないのに、どうして料金は請求するの?


※スポンサーリンク








それは、あなたは全体だけれども、身体を持った人間で日常生活を当たり前に送っているからです。





「非二元論」「ノンデュアリティ」といわれる【無限で完璧な存在】は色々な視点や表現で語る事が出来ます。





全ては有る。全ては無い。




全ては起こっている。全ては起こっていない。




全てはただ起こっている、全ては自分が望んで起こしている





そして全ては【エゴの働き】であり、全ては【愛】です。





正反対の性質を持つものが、全くの同じ空間同じ時間に矛盾無く存在している





どちらが本当で、どちらが嘘ではありません





だから視点や表現で、なんとでもいえます(笑)





本当はあなたはいない、本当は何も起こっていない





だから今の状況は仮のもの、幻想?





しかし仮のもの、幻想の環境で生活している幻想であるあなたは、本気になってリアルに日常の問題と向かい合うしか無い!





分離が無いなら、盛んに講演会やセッションを開催して、教えるものと教えられる分離関係をなぜ強化しようとするのか?






それは商売だからです。リピーターを増やしたいからです。






どんな商売もリピーターが8割以上いなければ、成り立ちません。





そして、その人の話を聞いて感心しても決して、その人の境地にはなれません





それは方法論が無いから、そこに至る道筋を説明出来ないから。





スピ系ブログやまとめを読み漁っている最中はわかった気分になっても、ふと我に返ると普段と変わらぬ自分にもどかしさを感じた事はありませんか?





もちろん高い料金を払って、その人の講演会に行ったり、セッションを受けたりしてその人が幸せな気分になって、納得されるならば、それはそれでOKです☆





僕は、お金が勿体無いから行きませんけどね(笑)





『気付き、悟り』を得た人を追い求めるよりも、あなた自身が今ここで『気付き、悟り』を得てしまいましょうね☆


※スポンサーリンク







nice!(0)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。