So-net無料ブログ作成

自分が出来もしない事を語る人を信用してはいけません。 [スピの世界をひっくり返す]

※応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ精神世界



ホラ吹き.png


今、大きな力の流れと自分の命の共鳴が高まっている。僕はそれに素直に従うだけ。




最近、ラスボスさんのブログがポエム化して来ました☆




脱スピ屋のブログの皆さんが散々、『イベントの宣伝文しか書いていない』と書いているので、それを気にしての事でしょうか(笑)?




それにしては相変わらす、矛盾だらけですが。




何かにつけ「あはは、それはあなたの頭の中のストーリーですよ。」と誤魔化しているのに一行目から『それはストーリーがまったくなく、』といったラスボス・ストーリーを語り始めます。




>非二元の話は、時によってただ言葉遊びをしているように聞こえるかもしれません。まるで、意味のないことをもっともらしく書いているかのように。



おっしゃる通りですね(笑)ラスボスさんの心中も、どこかしらそんな迷いが有るのではないでしょうか?



>でも、真実の理解が難しいのは、私たちに深く刷り込まれた二元的な見方で捉えようとしてしまうから。つまり、“私”を中心とした主体と客体の世界観で考えてしまうからなんです。



私たちは、この二元の世界で生きているのですから二元的な見方で捉えるのは当たり前な話ですよね?



それを『深く刷り込まれた』と否定する事こそが読者を自分の都合の良い方向に誘導しようとする【刷り込み】です。



>しかし、本当の自分とは、その“私”の崩壊によって見えてくるのです。もっと正確に言えば、“私”など存在していなかったと見抜けたとき、主体と客体というパラダイムも消え、無限の生命のエネルギーだけがあることを認識するのです。



そうですか、では今すぐ『“私”の崩壊』させ、『“私”など存在していなかった』と見抜いて、『ラスボスさんという個人』を消してみて下さい。




それでも、「あはは、それはあなたの頭の中のストーリーですよ。」と語るラスボスさんは消えずに厳然と存在します。


※スポンサーリンク









>本当の自分にしっかり寄り添ったとき、何気ない日常の風景のどこに目を落としても、あなたはそこに親密さを見るはずです。どこを見ても、太古の昔から知っていたようななじみのある感覚。

>自分から一度も離れたことがない感覚、決して特別な状態ではなく、今ここに普通に流れている出来事。その隅々に行き渡る親密さ。そして、それが真のあなたなんです。



なんだよ(笑)それ結局は二元の世界の日常を生きるしか無いって事じゃんかよ(笑)




「私はいない」「主体も客体」も無いといくら屁理屈を捏ねくりまわしても、結局は日常の今を厳然と存在している「私」が、今置かれている環境の中で精一杯生き抜いていくしか無いのです。




もちろん、ラスボスさんもキャハハさんも例外ではありません。





「私はいない」だなんて自分でも不可能な事を、お金を貰って他人に語るなんて正常な心理とは思えませんね。





自分を範疇外に置いて、出来もしない事を語る人を信用してはいけません。






矛盾だらけの屁理屈な非二元論を語るのも自由ですが、主義主張は一貫して欲しいものですね☆





と書いた所で次の記事が更新されていて、どうやら冒頭のポエムは今度コラボする方の記事をまんま引用したものらしいですね(笑)




それ最初に書いて下さいよ。よほど最近自信が無くなって来たのでしょうね(笑)




でも、ラスボスさんの意見として引用したという事で、そのまま批判させて頂きました☆




【エゴに気付く】エゴから自由になる





そして下らない屁理屈な非二元など笑い飛ばして、私たちは日常を楽しく生きて行きましょうね☆





P.S

心の底から共感出来る方々のブログです皆様、応援よろしくお願い致します
↓                   ↓
ノリのブログ

頑張らなくても大丈夫

ノン・スピリチュアリティー☆DAYS

わんころが変!

あかりのつぶやき

in all innocence ~それと知らず~


※ついでに僕の応援ポチッも、よろしくお願いします(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ






※スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0) 

「起きているけれど、何も起きていない」は自己欺瞞ですよ? [新スピリチュアル論]

※応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ精神世界



苦しむ.png

真実が全て明るみに出ることを信じて、僕は今日も真実を書いて行きます。




「ただ起きることだけが起きている。誰のせいでも、もちろん自分のせいでもなく、ただ起きることが起きていく。そして、これしか起きない。起きていることしかない。」




そんな、ラスボスさんの言葉を鵜呑みにしてマントラの様に頭の中で何度も、何度も繰り返した所で、今あなたが直面している問題に対して何の解決にも成りません。




せいぜい「私はいない」「起きているけれど、何も起きていない」と唱えながら、何も出来ず茫然として立ち尽くすだけでしょう。




「私はいない」「誰のせいでも、自分のせいでもなく、起きているけれど、何も起きていない」といった所で実際は、痛いものは痛いし、苦しいものは苦しい。





ラスボスさんが、イケメンさんとのコラボでチケットが売れなくて「あせるぜ!」になった様に(笑)





それは、どう屁理屈な非二元論をこねくり回した所で、この現実世界(二元)では『私』という存在は居なく成れないからです。


※スポンサーリンク







また、この現実世界(二元)では自分が起こした行動には、必ず自己責任が伴います。





仕事で自分が失敗をして、お客様からクレームが入ったら『自己責任』として対応するのが当たり前でそんな時に「誰のせいでも、自分のせいでもなく、起きているけれど、何も起きていない」と言おうものなら、一瞬で契約切られてシャレになりませんよね(笑)?





『非二元=現実を超えた世界』というものは、『二元=現実世界』が存在しているからこそ語れるのに二元を軽視、あるいは無視というのはおかしな話です。





「私はいない」「起きているけれど、何も起きていない」は結局、心の痛みや苦しみを感じる自分を誤魔化しているだけです。




それは自己欺瞞のテクニックに過ぎず、この二元においては何の役にも立ちません!





あなたが今、直面している問題は「厳然と存在している」あなたが、「自らの責任において」ひとつ、ひとつ乗り越えて行く事で解決の道が開けて行けます。





その中で【エゴに気付く】事でエゴから自由になれ、問題に伴う心の痛みも苦しみも、解消されて行きます。





「私はいない」「起きているけれど、何も起きていない」という『自己欺瞞テクニック』に貴重なお金と時間と労力を使うのは馬鹿馬鹿しいですよね☆




P.S

心の底から共感出来る方々のブログです皆様、応援よろしくお願い致します
↓                   ↓
ノリのブログ

頑張らなくても大丈夫

ノン・スピリチュアリティー☆DAYS

わんころが変!

あかりのつぶやき

in all innocence ~それと知らず~


※ついでに僕の応援ポチッも、よろしくお願いします(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ






※スポンサーリンク







nice!(1)  コメント(0) 

始めるのも、辞めるのも本人の自由【脱スピ屋、脱依存ビジネスブログ】 [スピの世界をひっくり返す]

※応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ精神世界



自在.png


昨日、突然クリティカさんから、脱スピブログをお辞めになるとのお知らせがコメント欄に届きました。





詳細は本人のご希望で伏せますが、お辞めになる理由は書かれていませんでした。




そして、今日ブログは閉鎖になっていました。




あの聡明で強い女性のクリティカさんの事ですから、余程の事がお有りなのでしょう。




ですので、僕は他の脱スピブロガーの方々と同様に余計な詮索はせずに、温かく送り出して差し上げたいと想います。





※スポンサーリンク








【脱スピ屋、脱依存ビジネスブログ】は本人が責任と覚悟が有るのでしたら、どなたでもいつでも始められて良いです。




また、辞めたくなったならば、いつ辞めても自由です。




だから皆さんも、クリティカさんの『好きにすればいい』とは思いませんか?




もし、クリティカさんがこの記事をご覧になっていましたら、「後の事は、気になさらずに御自分を大切にして下さい。」と申し上げます。




僕はまだまだ『おかしい事はおかしい!間違っているものは間違っている!』と言い続けて行きます。




自分の気付きの境地に浸って、好きな事に没頭するのも1つの選択肢でしたが、【脱スピ屋、脱依存ビジネス】は避けては通れない気がしましたので、裁判や暴言等の圧力を受ける覚悟でブログ更新を毎日続けています。




『人生の宿題』みたいに思えて、「コレやって置かないといけないな」といった感じです(笑)






なんだか面白くなって来た!!





僕は今後も皆さんに【エゴに気付く】をお伝えすると共に容赦無く、人の皮を被った妖怪どもである『スピ屋』に対峙し、ブログという武器で『言論戦』を闘って参ります☆





P.S

心の底から共感出来る方々のブログです皆様、応援よろしくお願い致します
↓                   ↓
ノリのブログ

頑張らなくても大丈夫

ノン・スピリチュアリティー☆DAYS

わんころが変!

あかりのつぶやき

in all innocence ~それと知らず~


※ついでに僕の応援ポチッも、よろしくお願いします(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ






※スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(2) 

おかゆの深さ、イケメンさんの浅はかさ【否定も肯定も包括する】 [新スピリチュアル論]

※応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ精神世界



問診.png

僕はイケメンさんのブログも大好きです☆




ツッコミところが多いので(笑)




「風邪なんて、治ると思えば、すぐ治る。それでも、ダメなら、風邪なんて、治らなくても良いと思えば、すぐ治らなくて良くなる。」




え!それじゃ、イケメンさんは虫歯の時でも「虫歯なんて、治ると思えば、すぐ治る。それでも、ダメなら、虫歯なんて、治らなくても良いと思えば、すぐ治らなくて良くなる。」なんですか?




益々、悪化しますよ?




僕は以前に虫歯になった事がありましたけど、最初はあまり痛みを感じなくて放置していましたが、虫歯が侵食して歯の根っこまで達してて、抜かなければ成らなくなり大変な思いをしました(笑)



※スポンサーリンク







風邪にしたって放置して悪化すると肺炎等を引き起こし大変です。『風邪は万病の元』といわれる所以です。





イケメンさんは病気を舐めていますし、人間の身体そのものを舐めていますね!





イケメンさんは「人は往々にして、自己否定と自己肯定の連鎖の中に生きている」という事を言いたいのでしょうが、自分が決めた事を自分で否定しようが、肯定しようが、日常生活の中で当たり前の事を『ただ当たり前に』やるだけです。





ですので風邪を引いて体調が悪くなったら、そんな下らないスピ理論を言っている人なんか相手にせずに、さったと病院にいって適切な治療を受けて下さいね(笑)





あなたは自己否定してもいいし、自己肯定してもいい。




あなたの「自己否定」「自己肯定」といった内面の感情思考観念記憶想像のみならず自分の身体。自分の外側の現実と想っているものや自分の存在そのものも全部、自分と同一化している「気まぐれでそうしたいから、そうしているだけ」の【エゴの働き】と捉えて気付き、気付き続けます。





↓           ↓
【エゴに気付く方法】





【エゴに気付く】エゴから自由になる





そうやって否定も肯定も包括的に捉える。





迷いながらも前に進む。





そうして、あなたは自分の中で否定と肯定が切磋琢磨され、『私はこれで行く。これでいいんだ。』と確信が心の底から湧き上がります☆




P.S

心の底から共感出来る方々のブログです皆様、応援よろしくお願い致します
↓                   ↓
ノリのブログ

頑張らなくても大丈夫

ノン・スピリチュアリティー☆DAYS

わんころが変!

あかりのつぶやき

in all innocence ~それと知らず~


※ついでに僕の応援ポチッも、よろしくお願いします(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ






※スポンサーリンク









nice!(0)  コメント(0) 

綱渡り師なラスボスさんは消滅するんですか? [スピの世界をひっくり返す]

※応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ精神世界



綱.png

今日もラスボスさんは、ブログで質疑応答をされています。




なんだか、自分の答えやすい質問を選定しているみたいですね(笑)




純粋な疑問というよりも信者さんが自分で立てた仮説に対して「これでいいですか?」と尋ねて、ラスボスさんが信者さんの自尊心や好奇心をくすぐって、より依存するように誘導しているみたいな感じです。




Q、ある日、突然苦しみから解放されました。感謝の気持ちと内から溢れる愛を感じ、ふわっとした居心地の良さが一週間くらい続きました。これは何だったのでしょうか?

A、最初からお任せしていれば、ちゃんとことは起きていくのですが、僕たちの自我は自分でなんとかしようと奮闘するのです。そしてことが混乱していきます。




イケメンさんとのコラボ、連休最終日に1010席以上ある大阪メルパルクホールで売り上げをさぞ期待していたでしょうに、前売り券がなかなか売れなくて。『ラスボスさんの自我は、自分でなんとかしようと奮闘して』ブログであんなにガン押ししたのに当日は半分近くの630人しか集まらなくてさぞガッカリされたでしょうね(笑)



お任せ出来なかったのでしょうか?だから今、主義主張が軸がブレブレで混乱しているのでしょうね☆



地面と同じ高さに張っている綱の上に立っているラスボスさんは、必死になっています。



※スポンサーリンク








Q、そのヒストリーって、本当は幻想なのでしょうか。様々な歴史も幻想なのでしょうか。

A、
>ヒストリーは、あなたが言うように幻想です。

>そして、時間そのものが幻想です。常にいま、たったひとつのリアリティが表現されています。

>僕にはまだ自己という分離したエネルギーが残っていて、そこに同化してストーリーを語ることがあります。

>それとは別に、完全に幻想を見抜きながら、ストーリーを語るときもあります。




‥て、おいおい!「私はいない」んじゃ無かったのかよ?





都合の良い所に自分のエネルギーが残るんですね(笑)




それじゃあ「私はいない時もあれば、居る時もある」って事で、キャハハさんの非二元論とは矛盾しているんですけど(笑)



>でも彼女の場合は、幻想と同化することは決してありません。というより同化する個人がいないのです。

>人は人に自分を投影するので、大和田さんという個別意識がいろいろ喋っていると考えます。

>だから、彼女が本物か偽物かなどという議論になるのです。

>それ以前に、彼女と呼べるような個人はいないのです。



「個人がいない」ってんなら、戸籍とか自分の所有物とか『個人特有のもの』を今すぐに消してみろ!




って話しですよね?ついでに『キャハハさんの存在そのもの』を目の前で消して頂きたい。参加者の記憶や記録と共に。




綱渡り師なラスボスさんは『私はいない』状態で消滅するんですか?



当たり前に考えてこの二元に生まれて、個人として生きている以上、『私はいない』『個人はいない』状態は不可能です。




【エゴに気付く】そしてエゴから自由になる。




そして嘘と詭弁を見抜いて、コラボ講演会なんて、くだらない事にお金使わないようにしましょうね☆




P.S

心の底から共感出来る方々のブログです皆様、応援よろしくお願い致します
↓                   ↓
ノリのブログ

頑張らなくても大丈夫

ノン・スピリチュアリティー☆DAYS

わんころが変!

あかりのつぶやき

in all innocence ~それと知らず~


※ついでに僕の応援ポチッも、よろしくお願いします(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ







※スポンサーリンク











nice!(1)  コメント(2) 

あなたは頑張ってもいいし、委ねてもいい【お任せモードの落とし穴】 [願望実現とか]

※応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ精神世界



頑張る委ねる.png

願望実現系のブログで




「必死に願望を求めようとすると、『願望を求め続ける自分』を創造してしまいます。ですので潜在意識にお任せモードで行きましょう!」




といった文章を時折、見受けられます。





必死で頑張っていた人は、それを読んで一時的にホッとはします。




しかし、今度は『お任せモード』になる事に頑張ってしまい、『お任せモードになる事を頑張り続ける自分』を創造してしまいます。




まあ、以前の僕でしたが(笑)




頑張っても叶わないし、お任せにも成れないし、いったいどうすればいいの?




あなたも、そう思った事はありませんか?


※スポンサーリンク








あなたは求めても良いけれど求め無くても、あなたにとって必要なものは既に現れています。





それはあなたが今、日常生活で直面する全ての物事です。





それを1つ、1つ乗り越えて行く。その中で【エゴに気付く】エゴから自由になる。




すると、あなたは頑張りつつも、何か大きな力に委ねてリラックスしている事に気付いて来ます。




そして想ってもみなかった所から物事が上手く回りだし、世界があなたの味方で有るかのように感じます。




あなたは頑張ってもいいし、委ねてもいい




あなたに必要な物は、既に用意されていますよ☆




P.S

心の底から共感出来る方々のブログです皆様、応援よろしくお願い致します
↓                   ↓
ノリのブログ

頑張らなくても大丈夫

ノン・スピリチュアリティー☆DAYS

わんころが変!

あかりのつぶやき

in all innocence ~それと知らず~


※ついでに僕の応援ポチッも、よろしくお願いします(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ






※スポンサーリンク







nice!(0)  コメント(0) 

『誰かのため』という最上級の『欺瞞』【あなたは既に貢献している】 [スピの世界をひっくり返す]

※応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ精神世界



セミナー依存ビジネス.png

今日は、イケメンさんの更新を楽しみにしていました☆




前売り券が余っているラスボスさんとのコラボで、どんな言い回しで『大本営発表』するのかと(笑)




「2日前に東京で1,500人、昨日は大阪で630人。その全ての集合に参加できました。」「日本全国から、遊びに来てくれて、1F席が満席になりました。」




なんか、大阪少なくね?2F席は開放しなかったの?




僕はゲス野郎ですので、気になって仕方がなくなり、会場の「メルパルクホール大阪」のHPで収容人数を調べてみました。→http://www.mielparque.jp/osaka/hall/hall/index.html




うむふむ「収容人数:1010名(1F席738席 2F席272席)」てー、事は‥




1000人以上入るホールで630人しか埋まらなくて、しかも1F席すら100席以上も余っていたんですね(笑)(笑)




イケメンさんブログの写真では、いかにも満席のように撮影されていましたが、これぞ映像マジック!というものでしょう(笑)!




ラスボスさんは、締めくくりに「あなたは、今よりも幸せになることは出来ません。」と言われていましたが今回、利益が少ないので、内心は『あせるぜ!』で幸せでは無いでしょうね(笑)



※スポンサーリンク







ビジネス的な観点から見ても、コラボなのですからイケメンさんのファンとラスボスさんのファンが合流するので、もっとお客さんが来ないとマズイ訳です。しかも時間に余裕のある方が多い連休最終日です。




脱スピ屋、脱依存ビジネスのブログをご覧になられて、目が覚めた方が増えた証拠だと僕は思います。




イケメンさんは「結局、「自分自身」という肉体が毎回、集合意識の中に居させてもらえてる。」とイベントの感想を述べていました。




アレ?キャハハさんの「私はいない」「生きているわけでも、死んでいるわけでもない」つまり『個の否定』に賛同されていませんでしたか?




「結局、「自分自身」という肉体が毎回、集合意識の中に居させてもらえてる。」ならば『個が在り、全体が在る』になって、「私はいない」には成りませんよ?




結局、スピ屋さん達は『理念』では無く、『利益』で繋がっているから、そういった矛盾がポロっと出てしまうのでしょう(笑)




「誰かのために!」




そういった『貢献』という大義名分を仰々しく掲げる人ほど、それを自分の欲得の隠れ蓑にしています。




「僕はあなたの為に真実を語っています。だからあなたは僕の為に本やトークライブのチケットを買って下さい。」




そういった恣意的な心理操作を、僕はイケメンさんに感じます。




「誰かにとって、損を与えるかもしれない。でも、お客さんが傷ついても、自分が儲かればいい。この思想は、危険です。道徳観念からの話じゃ、無いんです。原理的な仕組みとして、危険なんです。」





おっしゃる通りで、『「私はいない」は危険で、参加者に損を与えるかもしれないけれど、自分が儲かるから賛同しよう』は危険ですよ?





危険を感じているからこそイケメンさんは「結局、「自分自身」という肉体が毎回、集合意識の中に居させてもらえてる。」という「私はいない」とは異なる発言が出るのでしょう。





正に「お客にとっては、悪いものだけど、自分は避ければいい。」ですね(笑)!




「誰かのために!」は大変に魅力的な言葉です。同じように感じる方は多いのでは無いでしょうか?





それは、誰しも「他人の役に立ちたい!貢献したい!」という欲求を持っているからです。





それを利用して、スピ屋達は『貢献』を声高に主張し、自分の利益が得られる方向に人を誘導しようとします。




しかし意識するしないに関わらず、人は皆、生きているだけで皆、誰かの役に立っています。





例えば、あなたがコンビニでスイーツを一個買うだけでも、そのスイーツ販売や流通に関わっている全ての人達の役に立っています。





あなたは既に、沢山の貢献をしています。





『誰かのため』なんて、生きていく上で当たり前の話しです。




あからさまに『貢献、貢献』いう人ほど信用出来ません。




脱スピ屋、脱依存ビジネスのブロガーの皆さんてそんな事は滅多に言いませんよね?




でも脱スピ屋で迷っている方々が自立するきっかけになっていますから、結果的に大いに貢献しています。




【エゴに気付く】エゴから自由になる。




そしてスピ屋たちの『誰かのため』という最上級の『欺瞞』を見抜いて下さい☆



P.S

心の底から共感出来る方々のブログです皆様、応援よろしくお願い致します
↓                   ↓
ノリのブログ

頑張らなくても大丈夫

ノン・スピリチュアリティー☆DAYS

わんころが変!

あかりのつぶやき

in all innocence ~それと知らず~


※ついでに僕の応援ポチッも、よろしくお願いします(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ






※スポンサーリンク







nice!(1)  コメント(6) 

この二元の世界こそが非二元を具現化する場所【今、ここ】 [新スピリチュアル論]

※応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ精神世界



秋分.png

ラスボスさんとイケメンさんのコラボイベント直前。




ラスボスさんブログ

「こんな面白いイベントはみんなに伝えなきゃって思いました!」「当日券もありますから、どうぞいらして下さい。」「会場に来ればなんとかなります。」



イケメンさんブログ

「当日券を入り口でスタッフが販売してくれていて、遅れての入場も、ぜんぜんOKです」「その時刻までに集まれる方は、ぜひこの機会を逃さずに。」




さぞ、チケットが売れなくて困っているんでしょうね(笑)




当たり前に考えて、前売りが売れないからこそ、当日売りが発生しますよね?




仮に前売りチケットが完売でしたら「申し訳ありませんが、参加希望の方が多数の為に申し込みは終了で、キャンセル待ちです。」とドヤ顔しますからね(笑)




貸しホールの料金も、バンド等のスタッフへのギャラも支払わなければいけませんので、お二人共に必死さがヒシヒシと伝わって来ます。




『私はいない』とかいつもおっしゃっているのですから、もっと超然とされてはいかがですか?




どんな商売も8割以上がいつも来て貰える「常連さん」に支えられていますので、現状その「常連さん」達に見限られた可能性が多いに有ります。




これも「起こることがただ起きているだけ」なんでしょうね☆




まあ『自業自得』とも言いますが(笑)




※スポンサーリンク








『非二元の状態に成りさえすれば、万事物事は解決』




ラスボスさん、イケメンさんの慌てた様子を観ると、どうやらそういう訳には行かない様です。




それは誰しも、この二元(現実世界)の中で、二元でも在る私たちが、二元での問題に直面して乗り越えていくしか無いからです。




「私はいないんですね。」「だから問題というものも実は存在しないんです。」といくら連呼しても、どうにも成りません(笑)現にチケット売れていませんし(笑)




『私』も『問題』も無かった事にするのは、この二元(現実世界)では不可能だからです。




非二元(現実を超えるもの)というものは、確かに存在します。




非二元には色々と呼び名は有りますが、僕は【無限で完璧な存在=『愛』】と捉えています。




あなたの本質は【無限で完璧な存在=『愛』】です。




【無限で完璧な存在=『愛』】のあなたは、人生を楽しむ為にあえて自分とは対極の性質を持つ【エゴ】を創造し自分と同一化させて、この世に生まれ出ました。※詳細記事(⇒「完璧」と「完璧じゃない」を兼ね備えた存在




【無限で完璧な存在=『愛』】の対極の性質は『制限だらけで完璧では無い』ですので、この二元(現実世界)は『全てエゴ』ともいえます。




全てを『制限だらけで完璧では無い』【エゴ】と捉え、自分に直面している問題を一つ、一つ乗り越えて行く事で【エゴ】から自由になり、【エゴ】以外の【無限で完璧な存在=『愛』】があなたの内から顕現されて問題解決へと自らを導いて行きます。




この二元(現実世界)の世界こそが、非二元(現実を超えるもの)を具現化する場所です。




それが正に『今ここ』です。




非二元だけで全てが賄える訳では無いのです。




非二元である『愛』を具現化するのは、この二元の『現実』の他に、どこにも有りません。




ラスボスさん、イケメンさんのコラボ・イベントの前売り券が余った現象というのは、それだけ今まで依存して嵌っていた状態から、『現実』に目覚めた方が増えて来られた証拠でしょうね☆



P.S

心の底から共感出来る方々のブログです皆様、応援よろしくお願い致します
↓                   ↓
ノリのブログ

頑張らなくても大丈夫

ノン・スピリチュアリティー☆DAYS

わんころが変!

あかりのつぶやき

そのままのあなたで

in all innocence ~それと知らず~


※ついでに僕の応援ポチッも、よろしくお願いします(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ







※スポンサーリンク







nice!(1)  コメント(2) 

「あなたの責任で」起こることが起こっている【非二元に逃げないで!】 [新スピリチュアル論]

※応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ精神世界



あなたの責任で.png


ラスボスさんブログに寄せられる質問は、なんだかラスボスさんが持論を展開しやすい質問をチョイスしているように見えますね(笑)




そうやって巧みに、質問者や読者をサットサンやリトリートに誘導しています。




今回は孤独に関する質問でした。


Q、孤独を感じてもいいと開き直ったところ(サレンダー?)一瞬安堵のような感覚が沸きましたが、すぐに消えてしまいました。



ラスボスさんの答えは


>自分がなんとかしようと頑張るから苦しいのです。その苦しみの大きさは、『自分』という思いこみの強さと比例しています。

>自分の考えや行動までも、すべて起きることが起きていくということをしっかり認めてしまえば力が抜けます。

>だって自分(行為者)なんていないのだから。

>いまも自分の意思でこの文章を読み、自分が考え、自分が反応しているように思いますが、実際にはそのすべては起きています。

>「そんなことはない。やっているのは自分だ」という思いが湧けば、そういう思考が起きているということです。



といったもの‥



ハイハイ(笑)お得意な「私はいない」ですね☆



要するに『自分』がいるから孤独に苦しむ。だから「私はいない」「すべて起きることが起きているだけ」にすれば、力が抜けていくと。



しかし『自分』がいるからこそ、問題に直面でき、問題を乗り越える事が出来ます。



そして、「私はいない」「すべて起きることが起きているだけ」状態に成ろうとするのも『自分』がいるからです。



ラスボスさんが、どう屁理屈捏ねくり回そうとも『自分』という存在はどこまでも存在し続けます。



そもそも、ラスボスさん自身が存在しているからこそ、ブログで質問に答えたり、ハワイでウクレレ弾いたり、サットサンやリトリートで大儲け出来る訳です。



※スポンサーリンク








それでも『私はいない』って言い張るんだったら、今すぐ自分の存在消してみろ!



って、話ですよね(笑)?




Q、つながっているという感覚は、どのようにして感じることが出来るのでしょうか。


>すでに繋がっているのですが、「自分がいる」という錯覚が分離感をもたらしています。

>あなたが避けようとする寂しさや孤独感は、この分離感が原因です。




ラスボスさん自身が『分離意識=個人』と前の記事で書いています。



すでに個人は分離として存在していて、個人として生きているのだから寂しさや孤独を感じようと感じまいと『個人』で在り続けるしかありません。




日々、起こることが起こっています。それは「あなたという個人の存在が」「あなたの責任で」起こしています☆




個である二元のあなたと、全体である非二元は、最初から繋がっています。




それは「私はいない」などと個人の存在を蔑ろにすれば、全体を感じ取れるものでは、ありません。




あなたの本質は全体で在り、【無限で完璧な存在=『愛』】です。




【無限で完璧な存在=『愛』】のあなたは、人生を楽しむ為にあえて自分とは対極の性質を持つ【エゴ】を創造し自分と同一化させて、この世に生まれ出ました。※詳細記事(⇒「完璧」と「完璧じゃない」を兼ね備えた存在




全てはあなたが、あなた自身の責任で「そうしたいから、そうした」「創造したいから創造した」ものです。




それは「気まぐれでそうしたいから、そうしているだけ」の【エゴの働き】です。




その【エゴに気付く】気付き続ける。




エゴから自由になる




孤独も、寂しさも自分自身の責任で「そうしたいから、そうした」「創造したいから創造した」ものと本当に気付く事で、苦しみは消えて行きます。




そして「自分という個と全体は最初から繋がっていた。自分がそれに気付いているか、いないかだけだった」という事が理解できます。




皆さん!「現実から乖離した、ふわふわ非二元論」なんかに逃げないで、問題に直面して自分の責任でもって問題を乗り越えて下さいね☆




P.S

心の底から共感出来る方々のブログです皆様、応援よろしくお願い致します
↓                   ↓
ノリのブログ

頑張らなくても大丈夫

ノン・スピリチュアリティー☆DAYS

わんころが変!

あかりのつぶやき

そのままのあなたで

in all innocence ~それと知らず~


※ついでに僕の応援ポチッも、よろしくお願いします(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ






※スポンサーリンク







nice!(1)  コメント(2) 

あなたが「私はいない」になると、あなたの世界は同時に消滅しますよ? [新スピリチュアル論]

※応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ精神世界



あなたと世界.png


「全体しかない」「非二元は情がない。非情じゃなくて不情」


「私もみんなも、いない。」「全体が、話して、全体が聞いている。」


「だから、全体しかないんですね。」



ふわふわキャハハさんのおっしゃる言葉の構造は「結論(全体しかない)→その具体的な理由」では無く「結論(全体しかない)→言い回しを変えた結論のループ」ですので、非常に解り辛いですね(笑)




恐らくは、当の本人も自分の言っている意味が解っていないのでしょう☆




『私はいない』とは、要するに『個人=分離意識』が消滅する状態になれば『全体』だけが残るという主張です




『全体しかない』




一見、良さ気な考え方です。





しかし、そう都合の良い事にはなりません(笑)




本当に全体だけになれば、その全体を感じる事は出来ません。





全体を感じていると判断するのは個の状態が在ってこそ出来る事であり、「私はいない」つまり『個人=分離意識』が消滅すると全体を感じる事は出来ません。




なにせ、ご本人も「非二元は情がない。非情じゃなくて不情」とか言っていますし(笑)


※スポンサーリンク








そして、あなたの存在『個人=分離意識』がもしも、消えてしまえば、あなたの世界は同時に消滅します。





「ああ、私はついに『私はいない』に成れたのだ!」とか感慨に浸っている場合じゃ無くなりますよ(笑)?





『あなたの存在』と共に、『あなたの世界』が在ります。





あなたが存在している限り、『あなたの世界』は宇宙の果てまでも『あなたの世界』です。





これを『自分=世界』といいます。





僕はよく『世界と自分』との関係を、『大きな海と一粒の波飛沫』に例えています。※詳細記事(⇒「完璧」と「完璧じゃない」を兼ね備えた存在





海も波飛沫も、全く同じ成分の海水ですよね?





そして『あなたの存在』も『あなたの世界』も成分は全く同じ『意識、認識』です。






あなたの身体も、あなたが今、操作しているスマホやPCは、物質で在ると同時に、あなたの『意識、認識』になります☆





あなたは個で在るのと同時に全体であり、個が消えてしまえば全体を感じる事は出来ません





ですので『個人=分離意識』が消滅する状態になれば『全体』だけが残るという主張は全くの大嘘です。





そもそも個が消えてしまったら、全体しか無い状態になっているかどうかのチェックなんて出来なくなりますし(笑)





キャハハさんは『個が消えている』訳では無ければ『全体にいる』訳でも有りません。





ただ個人として習い覚えた非二元論を自分の都合良くアレンジして、九官鳥の様に同じ事を繰り返しているだけですね☆




P.S

心の底から共感出来る方々のブログです皆様、応援よろしくお願い致します
↓                   ↓
ノリのブログ

頑張らなくても大丈夫

ノン・スピリチュアリティー☆DAYS

わんころが変!

あかりのつぶやき

そのままのあなたで



※ついでに僕の応援ポチッも、よろしくお願いします(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ







※スポンサーリンク








nice!(1)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。