So-net無料ブログ作成

方法論よりも他人の気持ちを配慮する事の方がずっと大切です。 [願望実現とか]

※応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ精神世界



お礼.png

コメント欄には時折【エゴに気付く】の方法に関しての質問をされる方がいます。


僕は皆さんと気付きを共有するのが目的ですので、質問は大歓迎です。


質問される方は「早く答えて欲しい」と思われているでしょうから、出来る限り急いでお返事をしています。


ところが答えて差し上げても、それっきりの方がいらっしゃいます。


何かを質問して教えて貰ったら、その相手に感謝の言葉を述べるのが当たり前では無いでしょうか?


勿論、リアルでは出来ているかも知れませんが何処かしら「ネットだから、顔の見えない相手だからお礼を述べなくても大丈夫だろう」という考えがあるのでしょう。



しかしそれは他人に対する甘え以外の何物でも有りません。

※スポンサーリンク






もしくは「色々とバタバタしていてお返事する余裕が無くて、ズルズルとしてしまい書く機会を失ってしまいました」といった所でしょうが論外です。



何故なら自分の事でいっぱい、いっぱいで他人への配慮を見失っている。他人の気持ちを蔑ろにしているからです。



「この人、悪気は無いんだろうけど、なんか不愉快だよなあ」



自分の事で頭がいっぱいな人は、そういった印象を持たれてしまい勝ちです。



そういった人ほど人間関係で深い悩みを持っていますが当たり前の話です。



何故なら他人の気持ちを蔑ろにする人は、他人から蔑ろにされ結局、自分で自分を蔑ろにする事に繋がるからです。



自分と他人は別々の存在ですが根本は同じですので、そうなります。



逆に忙しくても自分が大変な状態でも意識して他人の気持ちを配慮して行けば、自分の心の容量が大きくなりその分気持ちに余裕が持てて、自分の問題も解決して行きます。



『自分が大変なのに他人にちゃんと配慮出来ている』そういった方は助けてあげたくなりますよね?



【エゴに気付く】エゴから自由になる



日常生活で必要な事をする中で、ただ気付き続ける。



「ちゃんとお礼を言わなくても大丈夫だろう、解ってくれるだろう」そういった甘え、他人を蔑ろにしようとする気持ちも【エゴ】と気付く、改善して行く



方法論よりも他人の気持ちを配慮する事の方がずっと大切ですよ?

P.S

心の底から共感出来る方々のブログです皆様、応援よろしくお願い致します※閉鎖されたものも有りますが、ラスボスさんの所業を残す為にあえて掲載します。
↓                   ↓
ノリのブログ

頑張らなくても大丈夫

ノン・スピリチュアリティー☆DAYS

わんころが変!

あかりのつぶやき

トリノウタ


※ついでに僕の応援ポチッも、よろしくお願いします(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





※スポンサーリンク




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
※応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ精神世界






ご質問を下さる方へ

いつもコメントをありがとうございます。

私は時間の許す限り、全力で、お答えして皆様の気付きのお手伝いをしています。

しかし残念な事に各記事の感想はスルーして自分の質問だけ送ってくる方が目立ちます。

ここは掲示板では無く、私のブログです。ブログを書いているものとして、それぞれの記事ごとの感想を知りたいと願います。

もし逆の立場でしたら、同じ事を感じられると思います。

「質問に答えて貰うのだから感想をしっかり書こう」

それが礼儀でもあると思いませんか?




気付きの報告を下さる方へ

気付きの報告を頂くのは大変に嬉しい事です。

しかし、質問される方同様に記事の感想を書いていない場合が多い

確かに感想文を書くのは大変です。

正直、面倒かもしれません。

しかし「お世話になったから、ちゃんと記事の感想を書こう。喜んでもらおう!」とは思わないのですか?

相手の気持ちに想いを寄せず、自分の伝えたい事を伝えたら後は知らない。

そうした相手の気持ちが見えなくなるのもエゴの働きで全てのトラブルを引き落こします。

そうした伝えたい相手の気持ちに気付く、そしてそれを蔑ろにしようとするエゴに気付くのが全てを好転させる鍵となります。

私達は顔の見えないネット上の言葉のみの関係ですが、だからこそ顔の見えない相手の存在を感じて言葉を大切にする事が今後の気付きを深める事にも繋がります。

もし自分が逆の立場だったら協力したいと思いますか?

でもね、僕はそれでも協力するよ気付いて欲しいから。

以上の理由で今後は記事の感想をお書きにならない報告、質問は失礼ですが、お断りします。

もし記事の感想をお書きにならない報告、質問はお答えせずに削除させて頂きますので予めご了承ください。




nice!(0)  コメント(3) 

nice! 0

コメント 3

はちみつめろん

>よっしーさん

今回の記事を見て、スピリチュアルだとか、引き寄せのだとか、悟りだとか以前の問題で、人としての最低限のマナー(礼儀作法とか形式ばったものではなく)と、心遣いに欠けた方々がいるのは、残念ながら事実…と言う事を再認識しました…(^^;

>自分の事でいっぱい、いっぱいで他人への配慮を見失っている。他人の気持ちを蔑ろにしている

その通りですね。
ハッキリ言って、(エゴ主観の)願望に取り憑かれているとしか思えない時がありますもの…(^^;

>他人の気持ちを蔑ろにする人は、他人から蔑ろにされ結局、自分で自分を蔑ろにする事に繋がる

そうですね。しかもそういう人に限って…
『自分が人を蔑ろにするのはいいけど、人が自分を蔑ろにするのは許せない!!』
って感じの方々が多いと感じるのは何故なんだぜ?(^^;

>方法論よりも他人の気持ちを配慮する事の方がずっと大切ですよ?

これは金言だと思います。
思わず、よっしーさんをいい子いい子してあげたいくらいです(調子にのりましたごめんなさい。カッとなって書いた。今は反省している。)
私もこの金言に対しては肝に銘じなくてはいけないところが多々ありますので、非常に良い気づきになりました。ありがとうございます。
by はちみつめろん (2016-04-14 19:38) 

よっしー

>はちみつめろん様

>思わず、よっしーさんをいい子いい子してあげたいくらいです(調子にのりましたごめんなさい。カッとなって書いた。今は反省している。)

これは失礼な言葉です!

これこそ『他人への配慮を見失っている。他人の気持ちを蔑ろにしている』状態という事をまず自覚して下さい。

全体的に自分の事を客観的に見ているようで全く見えていません。

>(調子にのりましたごめんなさい。カッとなって書いた。今は反省している)

先に謝っとけば大丈夫だろう。許して貰えるだろうという気持ちが伝わっていますよ?

これは記事で書きましたように「他人に対する甘え」以外の何物でもありません。

「この人は悪い人じゃ無いんだけど、一言余計だよなあ」という印象ですし、もしかしたら周囲の人にもそう思われている可能性も有ります。

そうだとしたら、せっかく良いものをお持ちなのに勿体無いですよ?

気付きを深めたいとの事ですので今後はそういった「他人への甘えを廃する」事を念頭において気付き、気付き続けて行かれれば良いかと思います。

by よっしー (2016-04-14 20:03) 

はちみつめろん

>よっしーさん

>これこそ『他人への配慮を見失っている。他人の気持ちを蔑ろにしている』状態という事をまず自覚して下さい。
>全体的に自分の事を客観的に見ているようで全く見えていません。

指摘を受けて気づきました。全くその通りです。大変な無礼を働いてしました。本当に申し訳ありませんでした。

>これは記事で書きましたように「他人に対する甘え」以外の何物でもありません。
>「この人は悪い人じゃ無いんだけど、一言余計だよなあ」という印象ですし、もしかしたら周囲の人にもそう思われている可能性も有ります。

今までのパターンを振り返ると正にその通りです。恐らくどころか『そう思われている』で確定だと思います。ご指摘大変感謝します。

>今後はそういった「他人への甘えを廃する」事を念頭において気付き、気付き続けて行かれれば良いかと思います。

はい。ありがとうございます。

不愉快な思いをさせてしまい、本当に申し訳ありませんでした。
by はちみつめろん (2016-04-14 23:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。