So-net無料ブログ作成

『自愛メソッド』してる人はなんかズレています。 [新スピリチュアル論]

※応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ精神世界



自分の世界を大切に.png

「どんなメソッドでも結局は自愛(自分を愛する)に行き着く」とスピ系では、よくいわれています。


自分を愛するのは確かに重要です。


でも「私は自愛に集中しよう!頑張ろう!」と張り切って『愛している、愛されている』と何度も何度も数え切れない位、アファメーションを繰り返す等の『自愛メソッド』をするのは何かズレてる感じがします。


自愛って結局、自分の世界を愛する事じゃないの?



と僕は思います。



例えばペットを飼っているならペットを愛する事、大切にする事がそのまま自分を愛し大切にする事だと想いませんか?

※スポンサーリンク






仕事でも趣味でも、どんなに細やかな事でも愛して、大切にする事が自愛です。



逆に例えば『私は自愛してます』っていくら言っても無職で親に養って貰い、引きこもって一日中『自愛メソッド』してる人は全然、自愛じゃありません



その場合はバイトでもパートでもいいからさっさと働きに出て収入を得れば、自己肯定感、自己信頼感が増します。



つまり『自愛』と成ります。



自分と関わる世界を大切にする事、一つ一つ丁寧にしっかりと成すべき事を成す事。それが自愛。



『自分=世界』とよくいいますが、当たり前の話ですよね?



本当に自愛している人は自分の世界、関わりを大切にしている。



『自愛』なんて言葉をしらなくても『自愛』出来ています。



一方、自愛メソッドをしてる人はなんかズレています。



「自愛しているはずなのに出来ていない。やり方が悪いのかな?」とアファメーションの文言やイメージの仕方をアレコレ弄くり回したりしても意味無いです。



「悩みの根本は自己否定感や無力感だから自愛する事で自己信頼感、自己肯定感を取り戻そう」



それは間違ってはいません



しかしメソッドは不足しか叶えませんよ? 実際に不足まみれでは有りませんか?



自分の課題から逃げずに向かって行き、乗り越える。



その中で【エゴに気付く】エゴから自由になる



日常生活で必要な事をする中で、ただ気付き続ける。



自分を愛するとは自分の世界を大切にする事です。

P.S

心の底から共感出来る方々のブログです皆様、応援よろしくお願い致します※閉鎖されたものも有りますが、ラスボスさんの所業を残す為にあえて掲載します。
↓                   ↓
ノリのブログ

頑張らなくても大丈夫

ノン・スピリチュアリティー☆DAYS

わんころが変!

あかりのつぶやき

トリノウタ


※ついでに僕の応援ポチッも、よろしくお願いします(笑)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ





※スポンサーリンク




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
※応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ精神世界






ご質問を下さる方へ

いつもコメントをありがとうございます。

私は時間の許す限り、全力で、お答えして皆様の気付きのお手伝いをしています。

しかし残念な事に各記事の感想はスルーして自分の質問だけ送ってくる方が目立ちます。

ここは掲示板では無く、私のブログです。ブログを書いているものとして、それぞれの記事ごとの感想を知りたいと願います。

もし逆の立場でしたら、同じ事を感じられると思います。

「質問に答えて貰うのだから感想をしっかり書こう」

それが礼儀でもあると思いませんか?




気付きの報告を下さる方へ

気付きの報告を頂くのは大変に嬉しい事です。

しかし、質問される方同様に記事の感想を書いていない場合が多い

確かに感想文を書くのは大変です。

正直、面倒かもしれません。

しかし「お世話になったから、ちゃんと記事の感想を書こう。喜んでもらおう!」とは思わないのですか?

相手の気持ちに想いを寄せず、自分の伝えたい事を伝えたら後は知らない。

そうした相手の気持ちが見えなくなるのもエゴの働きで全てのトラブルを引き落こします。

そうした伝えたい相手の気持ちに気付く、そしてそれを蔑ろにしようとするエゴに気付くのが全てを好転させる鍵となります。

私達は顔の見えないネット上の言葉のみの関係ですが、だからこそ顔の見えない相手の存在を感じて言葉を大切にする事が今後の気付きを深める事にも繋がります。

もし自分が逆の立場だったら協力したいと思いますか?

でもね、僕はそれでも協力するよ気付いて欲しいから。

以上の理由で今後は記事の感想をお書きにならない報告、質問は失礼ですが、お断りします。

もし記事の感想をお書きにならない報告、質問はお答えせずに削除させて頂きますので予めご了承ください。




nice!(0)  コメント(3) 

nice! 0

コメント 3

おまめ

初めてコメントさせて頂きます、おまめと申します。よっしーさんのブログを先日から拝読させていただいております。

今回の記事、私も思っていた内容だったので嬉しくなりました。
自分=世界なのだから、自愛とは、『自分を愛する』ことと、『外側を愛する』ことの両方が同じ意味になるのですよね!
1年ほど前、どうしても『私は私を愛している』と思えなかった時、『私は世界を愛してる』『世界は私にいつも優しい』と思ったらしっくりきて、それから私の世界は比較的生きやすく、優しい世界に変わっていきました。


・・・のですが、最近失恋してしまい、またまたエゴちゃんが騒いで苦しいです(苦笑)
私はまだいわゆる『ワンネス状態(別の領域、チケット第七章)』が実感できておらず、あと少しのところをウロついてる難民です。
よっしーさんの『エゴに気づく』、初めはよく分からなかったのですが、『全てがエゴだと認定した上で日常生活を送り、気づき続ける』という文章で、なんとなく分かりました。実際やってみると、なんかムズムズしたり、突然『エゴから離れたら彼のことが好きな自分がいなくなっちゃう!』と不安になったり、かといえば世界との一体感を感じたり・・・。気持ちのブレが半端ないです。でもそれもまとめてエゴっ!て決めて、これから何が起きるか、楽しみにしていこうと思います。

長文失礼いたしました。
まだ突然寒くなる日もありますので、お体に気をつけてくださいね(^ ^)
by おまめ (2016-04-07 21:36) 

よっしー

>おまめ 様

コメントありがとうございます。

>自分=世界なのだから、自愛とは、『自分を愛する』ことと、『外側を愛する』ことの両方が同じ意味になるのですよね!

おっしゃる通りですね!逆に外側を粗末にしている人は自分も粗末にしています。ごみのポイ捨てする人なんて得にそうですよね?

>私はまだいわゆる『ワンネス状態(別の領域、チケット第七章)』が実感できておらず、あと少しのところをウロついてる難民です。

もしかしたらあなた自身が「あと少しのところをウロウロしたい!」と望んでいるかもしれませんね。そしてそれも【エゴ】です。

>・・・のですが、最近失恋してしまい、またまたエゴちゃんが騒いで苦しいです(苦笑)

新しい素敵な人と巡り合えると良いですね☆


>実際やってみると、なんかムズムズしたり、突然『エゴから離れたら彼のことが好きな自分がいなくなっちゃう!』と不安になったり、かといえば世界との一体感を感じたり・・・。気持ちのブレが半端ないです。

ムズムズしてもいいんです。不安になったり気持ちがブレても構いません。

結局、全部エゴですし(笑)そういったものを感じようと感じまいと関係なくそれらも含めて、あなたの内側も外側も自分も他人も「全部エゴ」とあなたが人間であるのと同じくらい、当たり前過ぎるほど当たり前な感覚で捉えて下さいね☆

>これから何が起きるか、楽しみにしていこうと思います。

【エゴに気付く】とあなたの本質で在る【無限で完璧な存在=『愛』】があなたの内から湧き起こります。

そして『私は世界を愛してる』『世界は私にいつも優しい』といった事も知識やアファーメーションで自分に言い聞かすのでは無く、心の底から実感として理解できます。

>まだ突然寒くなる日もありますので、お体に気をつけてくださいね
(^ ^)

ありがとうございます。今後も宜しくお願い致します。

by よっしー (2016-04-07 22:12) 

ここ

はじめまして。
今日こちらのブログに辿り着きました。
私も自愛のことを知りたくて^_^


私は自愛は自分のことを全肯定することかなと思います。
自分の心の声に従う。(自分軸で生きる)


引きこもろうが何しようが自分の心に従ってれば全然OKだと思います。
変に外でなきゃ>_<って頑張って鬱病とかパニック障害になるくらいなら。


甘えたければ甘えりゃいーじゃん!って思います。親や世間の声に惑わされず、自分の声だけに耳を傾ける。
だって、親や世間を生きてるわけじゃないから。自分を生きてるから。100%自分を生きることが自愛かなと思います。

自分への無条件の愛♡ですね!
それは無条件の幸福につながります。
(つまりどんな時でも幸せを感じれます。喜びなどプラスの感情を感じているときだけが幸せじゃないから。)

そうすれば嫌でも周りへの感謝や愛が自然と湧き上がってきます。

だから自分を愛することが第一だとみなさんおっしゃるのかなと思います。
by ここ (2016-10-27 18:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。